トップページ > 会の組織運営 > フェローの紹介

会の組織運営

幹事企業一覧

フェローの紹介

(撮影・広河隆一)
ナターシャ・グジー (歌手・バンドゥーラ奏者)

ウクライナ生まれ。
ナターシャ6歳のとき、1986年4月26日未明に父親が勤務していたチェルノブイリ原発で爆発事故が発生し、原発からわずか3.5キロで被曝した。
その後、避難生活で各地を転々とし、キエフ市に移住する。
ウクライナの民族楽器バンドゥーラの音色に魅せられ、8歳の頃より音楽学校で専門課程に学ぶ。
1996年・98年救援団体の招きで民族音楽団のメンバーとして2度来日し、全国で救援公演を行う。
2000年より日本語学校で学びながら日本での本格的な音楽活動を開始。
その美しく透明な水晶の歌声と哀愁を帯びたバンドゥーラの可憐な響きは、日本で多くの人々を魅了している。
2005年7月、ウクライナ大統領訪日の際、首相官邸での夕食会に招待され、演奏を披露。
コンサート、ライブ活動に加え、音楽教室、学校での国際理解教室やテレビ・ラジオなど多方面で活躍しており、その活動は高校教科書にも取り上げられている。
公式ホームページ

マイク眞木

1966年 バラが咲いたでデビュー
現在に至る

藤井 まり

精進料理研究家
北海道出身 鎌倉在住
1947年生まれ 早稲田大学出身。夫である故藤井宗哲とともに鎌倉・稲村ガ崎にて精進料理塾『禅味会』の指導にあたる。
中国・北京に留学し薬膳・中国精進料理を研究。
アメリカ・フランス・イギリス・マレーシア・韓国や日本各地で講師を務める傍ら「心と食の問題」をライフワークとし活躍する。
また近年『健康と心と美』は同じものであることを提唱。
心が元気なら美しくいられること、体が健康なら心も健やかである日常を大切にしていくことを若い世代に伝えている。
・飲食店舗へのレシピ提供
・出版・書籍への原稿執筆
・日本の食文化の海外への講演会
ブログ『人生また、旅』

花井 芳喜代

職歴    社団法人日本専門店協会(J.S.A.)
アパレル担当マネジャー
〒107-0061東京都港区北青山2-12-8荒川ビル
Tel 03-5411-5351
Fax 03-5411-5515
http://www.jsa-net.or.jp
hanai@jsa-net.or.jp
略歴
1961年   中央大学商学部商学科卒業
株式会社三愛入社
1973年   同  販促課長
1976年   同  みゆき店店長
1985年   同  広報部長
1998年   社団法人日本専門店協会
マネジャー (現在)
「多くの方々と知り合い、お役立ちできればと思います」

小松崎雅晴

経営コンサルタント
1953 年 生まれ
現在  株式会社 エム・ビィ・アイ 代表取締役 社長
CMC Official Certificate of Certified Management Consultant(公認経営コンサルタント)として活躍。

チェーンストアが成長し、規模が大きくなると低迷することを論理的に説明する一方、 人口減少、少子高齢化による社会構造、産業構造の変化などをふまえ、サービス化・機能化時代のマーケット開発・新規事業開発・新業態開発などについて提言している。
主な著書に 「売場革新と新商品分類」、「業務革新とクラシフィケーション」、「図解 商品構成が分かる本」(いずれも商業界) 「なぜ、チェーンストアは成長を止めるのか?」(同友館)などがある。

燒リ貞一

元サントリーコーポレートビジネス専務取締役
1952年 東京生まれ。
上智大学経済学部卒業後、サントリー株式会社入社。
入社以来営業一筋、群馬支店長、東京西支店長、福島支店長を経てサントリーコーポレートビジネス株式会社立ち上げに伴い同社出向。
2012年10月サントリーホールディングス退社。

GS世代研究会にはサントリーが幹事企業となる時から関わる。
退社後は落語を楽しみつつ、ウイスキーの楽しみ方、美味しい飲み方の啓蒙に努める。
(ゴールデンには遅れた60‘Sですが「期待されるリタイア世代」をめざし実践したいと思っております)

廣地義範

元中部国際空港株式会社専務
1943年 兵庫県淡路島生まれ
東海銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。
営業、企画畑を歩き麹町、赤坂支店長、情報開発部長を歴任。
大規模プロジェクト、M&A、事業承継を得意とする。
1993年から中部国際空港プロジェクトに関わり、国土交通省所管の財団法人中部空港調査会の常務理事を経て、
中部国際空港株式会社に取締役として参画、開港後は常務、専務として経理、調達、総務、企画部門を担当。

従来型の官の空港運営に対し、事業費の大幅なコスト削減や開港初年度からの黒字、CS活動、QC活動などでの高い評価を得るなど貴重な経験を有する。

舘岡康雄

静岡大学大学院教授

大学卒業後、日産自動車中央研究所入社。
日産の遺伝子、日産ウェイの確立を推進。
1996年よりプロセスパラダイムを提唱し、SHIEN(支援)学という支え合う科学を新たな学問分野として確立し、現在活動中。
国内を始め、モスクワ大学、北京大学など海外での講演も多数。
静岡大学大学院教授。博士(学術)。

おもな著書に
『利他性の経済学』(新曜社)
『世界を変えるSHIEN学』(フィイルムアート社) など。

中山 泰

前京丹後市長

昭和35年生まれ・京都府京丹後市出身・京都大学卒

昭和60年4月に総理府・総務庁入庁。
沖縄開発庁長官秘書官、経済産業省製造産業局人間生活システム企画チーム長・デザイン政策チーム長、内閣府総合規制改革会議事務室次長などを歴任。

平成16年5月、京丹後市初代市長に就任、3期勤めた。
京都府自治体病院等開設者協議会会長、全国青年市長会会長(平成22年8月〜平成23年8月)、京都地方税機構 広域連合長などを歴任。

ページ上部へ

GS世代研究会
会員ログイン

お問い合わせ

西村晃の大繁盛の法則

株式会社グッドセレクト